Dermapen(ダーマペン)とは

Dermapen(ダーマペン)とは
dermapen

DermapenとはEquipmed社(オーストラリア)が開発した医療機器です。
極細の針の長さと速度を電動でコントロールしながら、皮膚に細かな穴を無数に開けることで、皮膚の修復機能を高めます。
修復機能が高まることで、コラーゲンなどの増生を促して肌質などを改善させていく治療が可能となります。

Dermapenによる治療の適応

にきび跡
くすみ
毛穴の開き
肌のたるみ
主な適応症例
にきび跡
くすみ
毛穴の開き
肌のたるみ

治療の流れ

1.洗顔

クリーム

2.局所麻酔クリームを塗る

治療部位に局所麻酔クリームを塗布し、30分間放置する。

3.クリームをふき取る

30分放置後に麻酔クリームをしっかりふき取ります。

薬液

4.薬液を塗布する

治療部位を6区画に分け、薬液を塗布します。

5.治療開始

治療を区画ごとに開始します。

鎮静および保湿

6.鎮静および保湿

よくあるご質問

Q.治療頻度は?

A. 出血具合により頻度は異なりますが、2~4週間に1回、もしくは6~8週間に1回のペースです。1クールは3~5回が一般的です。

Q.禁忌はありますか?

A. 妊娠中・授乳中・強皮症・皮膚がん・鉄アレルギーなどがあります。詳しくはお問い合わせください。

Q.治療後のケアは?

治療直後に鎮静用のパックをします。その後赤みを引かせるクリームを塗布します。治療後12時間はメイクや洗顔をしないでください。